読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめ漫画、繰り返し読みたい漫画、衝撃を受けた漫画

これまでに読んだ中で、おすすめ漫画、面白い漫画、繰り返し読める漫画を紹介します。また面白さとは別にインパクトのあった漫画も衝撃作としてあげています。 完結、連載中にかかわらず追加していくつもりです。 ネタバレありです。またオススメのアニメも紹介していきます。(元はGoogle Bloggerで書いていたのですが、なぜかログインできなくなったためHatenaブログに作り直しました)

ドリフターズ

ドリフターズ

この作品はそれぞれ異なる時代で、死亡する直前に異世界に飛ばされた歴史上の人物の戦いを描くものです。

天下分け目の関ヶ原、敗戦濃厚の西軍薩摩藩島津豊久は将であるで島津義弘を逃がすためしんがり戦を努めます。
充分に時間稼ぎを行い幾本もの槍に貫かれ絶命寸前の豊久は奇妙な空間にいることに気づきます。
そこはたくさんの扉のある空間で豊久その扉に吸い込まれていきます。

森の中に出た豊久は瀕死の状態で倒れ込みます。
森に来たエルフに助けられた豊久は近くの廃城に運び込まれます。
廃城には本能寺の変から来た織田信長、源氏平家の時代から来た弓の名手 那須与一がいました。
豊久から本能寺で信長を討ったのは明智光秀であること、豊臣秀吉が天下統一を果たしたこと等を聞きお互いが本人であることを納得します。

そんな中、この地を支配する人間のオルテ帝国にエルフの村が襲われます。
エルフに恩のある豊久たちはオルテ兵を撃退しエルフたちを助けます。
エルフたちを率いて、オルテ帝国に鉱山労働者兼鍛冶屋として強制労働させられていたドワーフを解放します。
器用なドワーフに火縄銃を量産させた豊久たちはオルテ帝国の征服にかかります。

この世界には飛ばされた人物は大まかに2つのグループに別れます。
漂流者(ドリフターズ)と呼ばれるグループには以下の人物がいます。
島津豊久
那須与一
織田信長
ハンニバル
スキピオ
大日本帝国海軍パイロットの菅野直大尉
空母飛竜館長の山口多聞少将(飛竜は座礁して動けません)
エルフ族とドワーフ族はドリフターズに協力

廃棄物(エンズ)と呼ばれるグループには以下の人物がいます。
黒王と呼ばれる謎の人物
ジャンヌ・ダルク
ラスプーチン
アナスタシア皇女
土方歳三
多数の魔族はエンズに協力

エンズの指導者である黒王は無から有を作り出し、負傷者を治癒できるというチート級のスキルを持っています。
自軍用に無限の食料を生み出し、負傷兵を片っ端しから回復させます。
これは敵側から見れば脅威です。
戦闘継続の基本である食料の補給が解決し、治癒により兵力の減少(衛生兵も不要)も防げます。

この作品は2016年10月からアニメが放送されます。特別編集版の第1話、第2話を見ましたがよく出来ていました。
本放送が楽しみです。


<島津の退き口>

f:id:manga_anime:20160929213919p:plain

 

 


(作者:平野耕太、ジャンル:戦闘、連載中)

広告を非表示にする